ファムズベビー 成分

ステロイドフリーの成分!!アトピーにも効果が!?

赤ちゃんの肌トラブルに効果のあるファムズベビーですが、成分が気になりますよね。

 

そんなに効果があるってステロイド入り??というママの心配にお応えして調べてみました。

 

 

アトピーの治療薬と言えばステロイドが有名ですよね。

 

なんとなく悪者扱いされているステロイドって何かご存知ですか?

 

→ステロイドとは…?

 

人の体にあるホルモンの一種で、副腎から分泌され、「副腎皮質ステロイドホルモン」と呼ばれるもの。

 

アトピーなどの治療に使われるものはこのホルモンと同じ構造を持った合成物で「副腎皮質ホルモン」と呼ばれています。

 

即効性があり、炎症を強力に抑える作用があるため、治療薬として多く使われています。

 

 

そんな強力な効果の裏側には副作用がもちろんあります。

 

・炎症が悪化する、発疹
・月経異常
・多汗
・ニキビ
・多毛
・成長障害(小児の場合)

 

 

使うステロイドの種類や強さにもよりますが、書ききれない程の副作用があり、上記のものはほんの一部です。

 

やっぱり、ステロイドはイヤだ!と思いますよね。

 

ファムズベビーにはもちろんステロイドは入っていません。

 

簡単に成分をご説明しますね。

 

 

◆ジメチコン
油や水に強く肌をコーティングする効果、保湿効果が高い成分

 

◆ステアリン酸
高級脂肪酸の一つで、感触の調整や、安定性を高める成分

 

◆PVP
主な働きは保湿で、肌への汚れ付着を防いだり、保護膜を張って保湿力を高める成分

 

◆トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
エモリエント性に優れ、医薬品にも使用される安全な成分。

 

◆グリセリル
食品にも使われる程安全性が高く、皮膚を柔和し、潤わせる成分

 

◆アロエベラエキス‐1
水分保持力を高め、乾燥から肌を守る成分

 

◆セテアリルアルコール、セテアレス-20
クリームのテクスチャーを安定させる成分

 

◆EDTA-2Na
金属イオンを不活性化する成分で金属アレルギーも起こりにくくする効果もある成分

 

◆酢酸トコフェロール
肌荒れ防止効果、肌の活性作用のある成分

 

◆メチルパラベン・プロピルパラベン
安全性の高い世界も多く使われる防腐剤

 

 

以上です。

 

保湿力を高めて肌にバリア膜を作り潤いを閉じ込めてくれる効果はこの成分だからできるんですね!

 

ファムズベビーはアトピーの治療薬ではありませんが、アトピーの根本原因である肌のバリア機能低下を正常な状態へ導いてくれるので多くの赤ちゃんのアトピーにも選ばれています。

 

 

お悩みでしたら、まずは公式サイトをご覧くださいね^^

 

⇒ファムズベビーの公式サイトはこちら

 

関連ページ

うちの子の肌でも大丈夫?を口コミで確認!
うちの子のトラブル肌でも大丈夫かしら??と肌トラブルに悩むママならまず思いますよね。ファムズベビーの効果を知るためにも実際の肌トラブルを持つ赤ちゃんユーザーの口コミをご参考にしてみて下さい!お子さんの状態と近い口コミもあるかもしれませんよ!
忙しいママにも嬉しい♪赤ちゃんの肌への使い方♪
赤ちゃんの肌は想像以上にデリケート。ファムズベビーでしっかり保湿+バリアしてあげる事が必要です。今回はファムズベビーの簡単な使い方と赤ちゃんのスキンケアのポイントをご紹介します!
赤ちゃんからお年寄りまで使える効果とは??
ファムズベビーは赤ちゃんだけのものではないという事、ご存知でしたか?様々な肌のトラブルの方に愛用されています。家族で使うファムズベビーの提案です♪家族で使う事でお得に買えますよ!是非ご参考にしてみて下さい!
うちの子、アトピー!?肌トラブルならファムズベビー!
とってもデリケートな赤ちゃんのお肌。肌のトラブルの中でも深刻なのがアトピー性皮膚炎。我が子の痒がる姿を見るのが何よりつらい…というアトピーの子を持つママからも支持されているのがファムズベビー。アトピー用ではないのですが、多くの方炎症緩和の目的で使っているようです。その理由をまとめてみました!